バイポーラ

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろ

<<   作成日時 : 2019/04/16 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きのは、暴風警報が出たけど、家から見える桜は、まだしっかり花をつけている。

今日は、気温が上がるようなので、そろそろ花吹雪になりそう。

一方、自分の体調は、すっきり出来ないまま。



2度目の調停のことが気になってきている。

今の状況では、私から見ると・・家内には分がない。


一回目の調停で、離婚理由を変えてきた。(暴力→精神的に虐待に変更)

しかし、自分に向けたもともとの離婚理由の手紙には、精神的な虐待などどこにも書かれていない。

新しい離婚理由を調停委員にも、自分のも伝えていないままにしている。

根本的に、家内から精神的に苦痛を受けたと言われたことも一度もない。

また、暴力に至っては、家内が暴力を振るったのを止めただけで、暴力も振るっていない。

自分はやっていないことを離婚理由にされても

そんなもの、事実と違うのに受け入れられるわけがない。

精神的な虐待って・・具体的に示してもらわなければ、分からない。第一そんなことした覚えがないから

こちらは気が付きようがない。

離婚理由に最初に書かないことを後から理由に出してくるのも、説得力に欠ける。


分がないと思うけど・・向こうには、鬱陶しい弁護士がいる。

ごり押しで、離婚理由などどうでもよく、書面だけうまくそろえて

離婚への道筋つけようとするんじゃないかと思う。

腹が立つから、人の不幸でご飯って言いたくなる。


別な角度から家内が不利なことがあった。

年金のことがある。家内は、自分と結婚するまで年金の掛け金を払っていなかった。

よって年金をもらえるような年になっても、満額支給はではなく

おそらく半分以下で月に2万円ももらえないと思う。

貰えるようになるのは、自分たちの世代だとおそらく70歳以降。

家内が勝手に持ち出した我が家の蓄えと今の給料から考えると

(家内は60歳で今の職場を出される見込み。家内には実家があるけどお金にはならなそう

介護も二人分残っている。)

新しい職に付けたとしても、70歳までお金は持たないと思う。


どうやって生きていくつもりなのだろうか?・・・新しい男でもいれば問題ないけど

まあ、年齢からしてありえないはず。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そろそろ バイポーラ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる