微妙

診断書を見てみた。

前回書いてもらったものと比較すると多いく変わった場所は2か所。

たぶん、素人目に内容だけ見れば、年金を打ち切られる感じではない。

突っ込まれたら困るから、ちゃんと書いて欲しいと思った箇所は何か所かあった。

等級が下がる可能性は十分にあり得る感じ。

ただ、最悪の事態になって、病院でぶちぎれることはなかった。

ただ、不安要因があって、お医者が書くべきところに自分が

名前や住所を記載していたことに気が付く。

これは、病院の事務からの指示で、ちゃんと確認しないで書いたもの。

ただ、ちゃんと医者に書いてもらうようにとの記載があり

二重線と訂正印の山で出すことになりそう。

この用紙は、年金機構から送られたもので、今の病院ではこれを使わないで

パソコンに入っているテンプレートで印刷したものを使うのだけど・・。

不安要素があるのは、とても気分が悪い。

どうかこの不安がすべて思い過ごしであって欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント