健康診断

とても嫌だけど、いつまでも気にかかって仕方がないので

健康診断の予約を取った。行こうとしている病院は

大腸のの手術も昨年受けていて、定期健診でどの道行かないといけないと思っていた。


楽に死ぬことには抵抗がないものの、自分の母親が、大腸がんになった時は

本人も周りも大変だったことを考えると、苦しむのは避けたい。


母親の大腸がんは、本当は死なずに済んでいた経緯がある。

母親は、私と同じで、精神科のお世話になっていた。

症状的には、重症。発病してから、半分は、病院で入院していた。

10年以上入っていた。入院回数も10回では効かないと思う。


その最後の入院の時、母親がおしりからの出血を父親(じじい)に訴えた。

そのことを、当時の主治医に伝えるべきと、じじいと相談の上

入院ばかりしていて、まともに健康診断も受けていないので

調べて欲しいことを伝えた。

その返答は・・痔でしょうだった。でも患者の症状はまったく診ていない。

さらに健康診断については、病院の忙しいから後だと言わんとばかりに、二つ返事で流された。

その時、そんな軽く考えていいものかと、思ってしまったのが間違いだった。

この一件があって、約一年後、退院して、字と思われる症状が改善せず、痔の専門医にいったところ

大腸がんと分かった。この時すでにステージ4だった。

このバカ医者は、母親の精神科の病気も治せなかったし、大きな総合病院にいたのに手配すらしなかった。



しばらく前から、経済的には助かるけど、卵や肉の加工品はやめている。

サバ缶は買えないけど、安いサバがあれば、買って焼いて食べていいる。

今更だけど・・ただ、一年間食生活も含め、大きく変わってしまったので

健康診断の結果は、悪くなることはあっても良くなることはないと思う。





思い出した。一年前のちょうど今頃、朝起きた時に、人生で初めての大きなめまいに遭っていた。

まっすぐ歩けないし、見える景色は目まぐるしくぐるぐるしていて止まる感じがなく、終わりなのかと思ったくらい。

助けを求めようとしても誰も頼れない。ダメもとで出て行った家内に定まらない目で電話のボタンを使って連絡を入れても無反応。

半日以上、動きが取れず、めまいが取れるまで3日程度かかった。


・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント