傘と一喜一憂


昨日は、雨が降らないほうにかけて、自転車で歯医者のある大型スーパーに向かった。

途中でバスに乗り換えても良いように少し余裕を見て出た。

雨は降らず、目的地までたどり着きそうと思い、先週寄る予定だった、お店に立ち寄った。

このお店、自分が気に入った傘を買ったお店。もしかしたら、他よりも安く買えるのではと思った。

予想は珍しく的中した。・・・税込みで430円で、まあまあ、持ち歩ける傘を見つけた。

・・骨を曲げてしまった傘は、先日、別のダメージがあった。骨と布を止めるつゆさきと言われる部分が

取れてしまった。そこで100均で裁縫道具を買ってきて直そうと思たら

先端についている部品自体が壊れていて、部品がないと直せない状態になった。

布の一か所がめくれ上がった状態で、雨に恵まれた自分がこの傘をさして歩くのは

あまりにも酷だと思って、新しいものを一応探していた。

どこに行っても雨シーズン真っ只中のせいなのか、高いと思うものばかり。

最低でも1000円位払わないと普通のお店じゃ買えない状況だった。



このお店は、歯医者に行く途中だったので、荷物になるのをさけ、帰りにもう一度寄ることにした。



歯医者のほうは、神経抜き続きで、かかったお金は、600円位で済んだ。

また、3000円位は取られるのかと思ったので少し安心した。

一応、このスーパーで傘の値段を見るとやっぱり高かった。


傘って、よく考えたら自分で買ったことほとんどなかったかも知れない。

よく覚えているのは、今回壊してしまったものと新入社員として身の回りのものを揃えた時。

新入社員の時に買ったものは、奮発して1万円近くしたのを買った覚えがある。

高いのを買えば、無くさないと思って・・・今も実家にある。布は酷く日焼けしているけど・・。



今回買った傘は、グラスファイバー製、ジャンプ傘、柄の長さは70cm、色はモスグリーン

デザインがちょっと寂しい感じだけど・・・430円だから何でも許す。

430円じゃ、スーパーでは透明傘も買えない値段だった。


買って帰って来て、部屋で、糸のほつれがないか改めて調べた。

わずかだけど気持ちが楽になった。


それと壊れた傘は、壊れた傘がゴミで出た時に部品をもらって、めげずに直そうと思う。


今日はこれから精神科・・診断書をちゃんと書いてもらえるかということと診断書に掛かるお金が気にかかる。

この記事へのコメント