診断書

昨日の診断書の依頼は、惨憺たる結果になった。

前の主治医と同等に書いて欲しいと棟回しに頼んだものの

頑として、現状を書きますと言われた。

底上げして欲しいわけでもないし、嘘を書いて欲しいわけでもない。

今までの経緯を知らない状況で、中途半端な自分が望んでいない一人での生活のことをそのまま書くと言われたら、

おそらく等級が下がるか、最悪年金がもらえなくなることも十分ありえる。

このことで言い合いになってしまった。こういうこともあると思ったけど

まさか現実になるとは・・・。

先生も引くに引けない感じにまでなった。

先生によって、同じ病状なのに支給される人とされない人が出たりでなかったりするのは

変だとは思わないみたい。

20年近くお世話になったお金も頼りに出来なくなる。


また世の中から捨てられた感じ。お金は生きることに直結しているから

もらえなくなったら、どうなるのだろう。


・・みんなで私が追い詰められることを楽しんでいるかのようだ。

追い詰められた形で、買い物に行っても頭はお金のことばかり

でも、酷く落ち込んではいない。

もうなにもかも諦めているのかもしれない。

この記事へのコメント

2019年07月09日 19:25
生活保護じゃだめですか?
スルーパス
2019年07月09日 22:42
コメントありがとうございます。生活保護はダメではないですよ。自分の場合、中途半端に作った貯金と家内から来るかもしれないお金があるので、先にそちらを使わないと行けないと思います。ただ、そのお金を使うことがとても抵抗があって難儀しています。人によってはそんなこと贅沢と言われるのかも知れませんが。

>さん
>
>生活保護じゃだめですか?