塩竃

塩竃に行ってきた。特に目的があったわけではなくて

ただ単に無性に行ってみたくなって行ってきた。

家からはクルマを使えば、30分程度で行ける場所だけど

無料のバスと電車を使って3時間掛けて、わざわざ出向いた。

自転車も考えたのだけど、片道20Kmで暑さで倒れることでもあれば厄介だし

体調も不安定で、帰り道が嫌になりそうで今回は避けた。


2年前までは、この街によく来ていた。年に4回以上、来ていたと思う。

塩竃神社での節分行事や色んな種類の桜を見れる花見や節分お祭りや花火大会

海上保安庁の船の一般公開を見たり、何故かここの市長さんに声を掛けられたり

市場に行ったり、有名なお寿司屋にも行ったり、何故か港町なのに有名な焼肉屋さんがあって

何度も通ったこともあった。

一番記憶に残っているのは、震災後10日ぐらいの時、この街を見た時のこと。

Sはこの街に仕事でたまに来ていた関係で、被災後の様子を確かめに来た。

道路には、動かなくなったクルマがたくさん放置されていたし、駅の近くの大型スーパー

は、入り口を木の板で入れないようにしていた。

民家付近では、家の家財を外に出している光景も印象に残っている。

ガードレールは曲がっていたし、古い建物は破壊されていた。

海に近い所は、津波の被害が出たものの、他の地区に比べればマシだったらしいけど

マシとはとても言えない感じだった。


でも、もうその悲惨な様子は、ほとんど分からなくなっていた。

2年間遠ざかっていたけど、特に置いて行かれた感じの変化はなくほっとした。

この地に着いたのはいいけど、具体的に行く場所がなく、困ってしまい

神社だけ、見て回ることにした。長い階段をのぼり、市内を見渡せる場所に。

いろんなことを思い出す。嫌なこともなく、忘れたいこともない、いい思い出ばかり

だけど、ため息ばかりだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント