疲れたけど

お昼に病院に向かって午後1時過ぎに到着。

問診による心理テスト・・・とても平易で大変さもなかった。10分もかからない。

次に、心理士さんとの面接。30分強。

そして待つことさらに30分で診察。

研修医を入れてのの診察だった。

気になる先生は・・・嘘のように優しい人。理解力もあるし、とても丁寧に話を一から聞いてくれた。

前の医者からの紹介文と照らし合わせて、話が勧められた。

その内容を見ると、いかに前の医者が大きく勘違いをして先入観だけで

自分を恐れていたのかが分かった。

で、転院した理由となった、別の病気の疑いは・・・判断できないとのこと(実質敵に違うってことのよう)

元の病院に戻るかを問われたものの、もちろんNOと答えた。

また、気になっていた、障害年金の診断書もたぶん書けるとの事だった。

今、自分の中のいくつかの重荷が少し軽くなった気がした。

診察時間はたぶん40分くらいあった。

その後、会計処理、処方箋など・・諸々で1時間以上かかった。

帰ってきたのは、午後6時過ぎ。

疲れた。

ただ、前も思ったけど、病院の方、みんな親切だった。

自然だったし。

とりあえず、精神的に悪いことがなかったのは、本当に良かった。




帰宅時に、当然ながらポストを見る羽目になる。

・・・今日も来てなかった。


"疲れたけど" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント