テーマ:報道

不思議な発表

09年度にうつ病などの精神疾患を理由に退職した国公私立学校の教員が計940人に上っていたことが28日、文部科学省の調査で分かった。病気を理由にした退職者1893人の半数(49.7%)を占めている。精神疾患で退職した教員数が明らかになるのは初めてで、本格的な教員のメンタルヘルス対策が求められそうだ。  公表されたのは10年度の学校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被害地の現状(宮城の場合)

宮城県の復興費、12兆円超 国基本方針に含まれず   宮城県が、東日本大震災からの復興に向けた10年間の事業費として、市町村分も含め約12兆8300億円と試算したことが27日、県関係者への取材で分かった。村井嘉浩知事が同日、政府の復興対策本部に試算結果を報告した。  今週中にもまとまる政府の復興基本方針案では、10年間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にこの国は崩壊すると思う。

孫プランに疑問符 岐阜県試算 太陽光コストは火力の3倍 産経新聞 7月20日(水)1時13分配信  太陽光発電などの電力を電力会社が買い取る制度を盛り込んだ再生エネルギー特別措置法案に対して、岐阜県が疑問を投げかけている。太陽光のコストが火力発電の約3倍に達するという独自の試算をもとにしたもので、最終的には国民負担増になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インタビュー報道のからくり

よく街で、一般の人にマイクを向けて、意見を聞くシーンがある。 これ、良く考えて欲しい。 大抵の人、マイク向けられると、逃げるのよ。 かなり気高いポリシー持った人じゃない限り、簡単にTVカメラに応対するなんて まあ、100人に1人もいればいいほうだと思う。 そこで異彩を放つのが、市民運動家の方々や、隠れ際立っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私がマスコミにコダワル訳

私は過去において、大手新聞に登場した機会が少なくても3度ある。 被害者の立場が2度と小学生時代に勝手に投稿された絵が賞に入った時。 いずれの時も、周囲の反応は凄まじかった。 理由は簡単・・マスコミが話を盛って書いていたから。 私的にはマスコミに一見擁護や過評価されるわけで、当時はマスコミ憎しみたいな感情はなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハゲタカ

自然エネルギー協議会」が初総会 「秋田宣言」まとめる ソフトバンク孫社長が主導 ソフトバンクの孫正義社長が主導し、全国の35道府県が協力して太陽光や風力などの発電を普及させる「自然エネルギー協議会」が13日、秋田市内で第1回総会を開き、電力の全量買い取りの制度の早期制定など6項目を柱にする政策提言「秋田宣言」をまとめた。会長には石…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

発想がいただけない。

原発の件は、いつになったら世論が落ち着くのか見えない。 ろくにメリットとデメリットを比較せずに、感情論だけで、 脱原発か、否か程度の議論に終始している。 しかも、私の感覚では、大手のマスコミが揃って、デメリットを隠して(あるいは誤魔、歪曲して) 脱原発を誘導する論調に危機感を感じる。 マスコミは、いつの時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコミは迎合と誘導が酷くなっていないか

昔は、報道と言うと「正確な情報を社会のために」という絶対的なポリシーがあった。 しかし、今の報道は、世論の流れを意識し、また、デメリットや例外を隠していい事ばかり 伝えるようになった。 要は、マスコミ自ら、気の毒なことに、大衆迎合主義を行っている。 (福島の原発でのバッシングをやっておけば、長年の原子力政策の苦悩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しまとめてみた。

うつ(病ではないことに注意)による精神科、心療内科受診率は、ここ数年で右肩上がり。(厚生労働省、警視庁のデータがある。)現在、100万人強。 しかし、自殺に至ったうつ病患者が増えていると言うデータはここに無いことは明らかである。この点は、主治医とも何度も確認作業を積み重ねた経緯があり、 「うつ病が増えている=自殺者が多いとい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ギャップを埋めたい。

現在、不当に精神疾患をねじまげているマスコミを批判している立場だが 実は、私は、事件の被害者あるいは、いい事をしたという名目で 人生において、少なくても10回程度は、マスコミのお世話になっている過去がある。 取材もないままに、少しオーバー気味によく書かれていた事を、今になって、情報の一部を搾取して 飯のタネにされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・・うつ病治療 常識が変わる

主治医先生が、本日から学生の受験のため、おそらく 先日のTVを見ていないだろうと思い、PSPに録画した映像を 診察に持ち込んで見た。 ●受付と同時に主治医と目が合い待ち時間0分。 診察室へ 最初に・・5分程度、診断に必要とされる内容(躁気味であること)をまとめて報告。 その後にNHK「うつ病治療 常識…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

覚書

・ステレオタイプの懸念 ・電磁はOKで、NHK的にECTはNG?? ・群馬大・・再確認 ・仙台の精神科の事例・・死者の出た病院をあのまま、2人の患者さんの声を報道しっぱなしでいいのか?(私はどこの病院か検討つくけど)・・うつ病患者の方に更なる不安を与え無ければいいが。 ・・・書かなきゃ行けないことあるけど・・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

見る前の下調べ

100万人を超えたうつ病患者。これまで「心のカゼ」と呼ばれ、休養を取り、抗うつ薬を服用すれば半年から1年で治ると考えられてきたが、現実には4人に1人は治療が2年以上かかり、半数が再発する。その背景には、治療が長期化している患者の多くが、不必要に多くの種類や量の抗うつ薬を投与されていたり、診断の難しいタイプのうつ病が増加していることが専門…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットについて

著名人などのブログに悪意の書き込みが集中して閉鎖に追い込まれたりする問題で、警視庁は、男性タレント(37)のブログを攻撃した17~45歳の男女18人について、名誉棄損容疑で刑事責任を追及することを決めた。  「殺人犯」などと事実無根の書き込みが繰り返されたという。警察庁によると、「炎上」と呼ばれる現象を引き起こす集団攻撃の一斉摘発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザじゃあるまいし。

良いニュースじゃないです。 色んな人が色々腹を立てる部類ですから、  4日午前10時35分ごろ、千葉市花見川区花園町の自称印紙販売業、●●●●容疑者(44)から「自宅で父を包丁で刺した」と110番があった。茶販売業の父○○さん(74)が玄関前で首から血を流して倒れており、救急車で病院に運ばれたが間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月曜日のTVのこと

悩める国ニッポン ~大都会の精神科救急24時~ のことなんですが、 かなりおおざっぱな作りだったと思います。1時間足らずで、精神科病院を表そうとしてかなり無理があったかなと・・・。せめて語りは、専門家にやって欲しかったな~。 ●院長先生の良い意味でのワンマンな部分をあそこまで、アピールしなくても?医者が食事に時間掛け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愚痴

辞職後に離婚し自殺した永田元議員 日刊ゲンダイ(01月08日10時00分)  偽メール問題で06年に議員辞職した永田寿康・元民主党衆院議員(39)が3日、北九州市内のマンションから飛び降り自殺した。  躁うつ病に悩まされ、辞職後は実父が経営する福岡県宗像市の医療施設などで療養生活。昨年11月には病院を抜け出して徘徊(はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007年にクローズアップされた精神疾患報道

最近あった事から列挙と私の他人的な所感を 1.佐世保乱射・・・うつ病を持っていたと言う一方的な報道は、原因探しを憶測で集約させようと躍起。被害者の立場でストーリーを組み立てていた。(報道手法で、無論、被害者は気の毒なのは当然の事)色んな方のブログでの反応は、真っ二つ。ひとつは相変わらずの精神疾患を持った人は怖い存在で、何をするか分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬物依存についての報道

下世話なマスコミで、安易に薬物依存と言う言葉を安易に使う傾向がいまだにあり、私として、残念な事と思っています。 本来の意味は、麻薬・覚醒剤やアルコールなどの連用の結果、その薬物なしには平常の状態を保持できなくなること。嗜癖(しへき)を生じて習慣となり、やめることができない精神的依存と、増量しないと効き目が出なくなる耐性を生じ、やめ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっつけドラマ批評4

4.専門医の話の件・・・早期発見でだいたいは治る発言。飲酒で治りにくい発言。有名な方だけど、番組とは別にコメントを出して欲しい。・・・きっと編集されて肝心な部分がカットされていると思う。 5.当事者のうつは治る発言・・・一度失敗している認識があるのに?・・薬の投与も続けている。前回寛解時も同様の事を言っている??? 6.最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっつけドラマ批評3

やっつけドラマ批評2の続きです。 3.重度のうつと言う表現 これには、私は、憤りを感じました。重度のうつと言う定義にもよるのですが、少なくても普通のうつ病の一症状としか私には映りませんでした。その理由は、私は、母親の入院体験を通して、また現主治医の指導において、重度とするには、医学サイドとして、言えば普通のうつの症状としか思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっつけドラマ批評2

やっつけドラマ批評1の続きです。 2.忠夫の症状は、いわゆるうつ状態とそう状態の繰り返し と言う表現が現在も、番組のあらすじで紹介されています。うつ病にはいわゆるそう状態というのは、普通の病状では、私の経験値では、聞いた事がありません。そう状態は、うつ病でも一時的にありえると認識出来ますが、繰り返しとなれば、病気の意味合いが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっつけドラマ批評1

うつ病の方、結構、 「うつ」への復讐~絶望からの復活~ 見ていらした方いたようで、色々感想を見て廻っていました。私も録画して、見たんですが・・・???が頭にいっぱい出来て、その上、主体が奥さんになっていて、オイオイ看護側の苦労話になってるじゃんって感じでした。これでも私は、自分もうつ病経験者(のちに躁うつ病に病遍歴あり)、また、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正確なデータが欲しいこの頃

女性の“うつ”(前記事)の中の数値について、調べ物をしていたら、なかなか見つける事が出来ないでいます。 何かと言うと 女性は男性の2倍の割合 と言う点 実は、この数値、私の過去の診療時に話題になった数値なので、はじめは、気にしていなかったのですが・・・他の方々のブログを読んで、その考えは飛躍しすぎで、新たな偏見を生む事を恐れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うつの番組(訂正2)

プレミアム10にて、女性の“うつ”がテーマです▽実際にうつを経験した女性達がスタジオで体験談と回復へのヒントを語り合います を見ちゃったんだよね。 今まで、日に当らなかった女性にターゲットを絞った点は、評価します。私の母親も亡くなった祖母もそうであった訳だし・・。 【以下は、怒りの記載です。】 1.番組構成のだら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動機の詳細を公表へ

<自殺対策>原因・動機など詳細を公表へ 警察庁  これまで非公開だった自殺の原因・動機を細かく分類した警察庁の内部資料について、同庁は今後、自殺対策のため、関係官庁や研究機関などの要望に応じて速やかに公表する方針を決めた。一方でさらに自殺対策に有効になるようにするため、従来の分類方法について外部の専門家の意見を聞いて見直しも図る。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワーキングプア

働いても働いても豊かになれない…。どんなに頑張っても報われない…。 今、日本では、「ワーキングプア」と呼ばれる“働く貧困層”が急激に拡大している。ワーキングプアとは、働いているのに生活保護水準以下の暮らししかできない人たちだ。生活保護水準以下で暮らす家庭は、日本の全世帯のおよそ10分の1。400万世帯とも、それ以上とも言われている。 …
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

マスコミへの見解2006

昨年、京都に住む薬剤師をしている夫婦ともどもお付き合いがある友人(昨年9月に遊びに来て頂いた方)から私たち夫婦にメールがありました。 メーンの内容は、携帯の番号が変わった事の案内でした。・・が、奈良の医師宅放火事件の事が書かれていて、どうも近所の方で、(境界に近いと聞いていたのでもしかしたらとは思っていたのですが。) この方…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more