テーマ:偏見

見えないハードル

精神疾患において、入院された経験を持った方に、見られる表現として 「(強制)入院させられた」と被害にあったの立場で退院されている方を多く見てしまう。 このことは患者さんにとっても、医療サイドにとっても、本来は不幸なこと。他の科じゃ考えられない表現。 先日、この点について主治医に話を振ってみました。(注意:実際に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精神科病院団体の抗議について思うこと

先週、他のポータルサイトのニュースでも取り上げらていたニュースが昨日また、取り上げられていた。 その一部を抜粋。 「閉鎖病棟」という名称で発売されている家庭用ゲームソフトについて、民間の精神科病院で組織する日本精神科病院協会(日精協)が「医療関係者を冒涜(ぼうとく)し、差別・偏見を助長する可能性がある」と、ソフトの発売元に販…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休憩

長々書いても読む人がマヒするので、読んでもらうほどの事もないか。(充分書きすぎましたが)間をあけて、途中で自滅するかも知れませんが偏見の意見を潰そうと思います。とは言っても、こんなんじゃ・・・・多勢に無勢だよ。 現状では、精神疾患の認知度は、興味のある人でも、正しく理解している人は1割程度、それを打開するには、壁が高く、しかも医療…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 13:2008年8月10日 14時4分 「仕事中はうつ 会社の外では元気」 こういう書き方が、うつ病への誤解や偏見を 助長している。 最低のメディア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 9:2008年8月10日 14時2分 なんでもかんでも、病名つけたがりすぎ。 コメ欄中毒症、2ちゃん中毒症とか、なんでも病名つきそうだな。 あきれるぜ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 贅沢な病気ですね。っていうか病気なんですか? 病気なんていってやらないでほしい。 そいつらは、病院に行って診断書をもらうことを、サボる手段にしようとしてるだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 7:2008年8月10日 14時0分 ただの我がまま、駄々っ子と一緒です。 文章の理解力のない幼いコメント。却下。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 5:2008年8月10日 13時2分 精神的な強さなんて人によってまちまち 現実を受け止める器が大きい人もいればそうでない人もいると思う 誰かの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 4:2008年8月10日 13時0分 単にグータラなだけだよ。不登校と言い、何でもかんでも病気にすればいいってモンじゃない。 どこにも本文に、そのような記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc 実力もねーくせにオレは凄いぜ! オレの凄さがわからんなんてダッセー! って態度の奴が多いよな。 下積みの重要性なんか全然理解できてねーの。 で、欝だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-jct-soci&s=created_at&o=asc にて 2:2008年8月10日 12時25分 気持ちは分かるけど、そういうヤツは自営業すれば? 気分にまかせて「調子がわるい」とかほざいてるとあっという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一問一答(馬鹿医者のフォロー)

続けられるかどうか分からないが、前の記事で、単純に感情を向きだしにしている連中を断罪しようと思う。現在6000件のかき込み。ちゃんと受け答えが出来れば、偏見が減るかもとかすかな思いで否定的な人間を断罪しようと思う。 http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080810-00000000-j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またも馬鹿医師2名が、マスコミの罠にはまり偏見助長で患者を苦しめる。

難しいこと書いてます。 仕事中はうつ 会社の外では元気 「新型うつ病」大流行の裏側 8月10日12時15分配信 J-CASTニュース  「新型うつ病」なるものが蔓延しているのだという。クリニックの予約を取ろうとしても患者が多すぎ、新患は3ヶ月も待たされる場合もあるそうだ。仕事中にだけうつになり、会社の外では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコミの力への不振の一端

ある種の自殺に関して「伝染」や「模倣」が大きな役割を果たしていることがかなり古くから指摘されていた。 その典型例をみてみよう。1986 年4 月6 日,アイドル歌手の岡田有希子が自殺を図った。左手首を切り,ガス栓を開いた自室で呆然としている岡田が発見された。直ちに近くの病院に運ばれたが,身体の傷に対する緊急の措置をされただけで,精神科…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自立支援法の波紋2/2

続きです。 作業所の事。 障害者の工賃より施設の利用料が上回る逆転現象が頻発し、施設をやめる障害者が相次いでいる。言う事が取りざたされている事をよく目にするのですが・・・。 作業所の意義を本当にわかってコメントされているのかと思う記事が多くある。 作業所は、本来、お金を稼ぐ場じゃない。生活のリズムや真の社会復帰を促進す…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

昔、精神病者監護法あった事、知ってますか?

明治33年にできた精神病者監護法という法律 精神病患者、結核患者、身体障害者、知的障害者などがみんな非国民とというレッテルを貼られる。戦争に役に立たない者を非国民。 監護法ですが、これは精神病患者を街に出すな、座敷牢でも物置でもいいから閉じ込めておけという発想に基いています。こうした政策は戦後も続き、今も精神病患者の最終的責…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

経済的損失

以前、私が書いた自殺対策法の記事 で一般の方の考えを見てみようと“自殺対策法”にて検索をかけてみた。予想以上に短絡的で、自殺に対する思慮のなさが目に付き腹立たしいものが多く、世間と言うのは依然として、こんなものかと思った。 自殺は本来、人間にはありえる状況の精神状態と言う事を認識して欲しい。あってはならないものではなく、あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬な嫌いな言葉

五月病と言う言葉・・・止めて欲しい。偏見を誘発する。 第90回のお題★「5月病なんか吹き飛ばせ!あなたのストレス解消法」 なる企画で気になっていた。 医学的に“五月病”なるものがないにも関わらず、言葉だけが先行し、イメージ展開される。 非常に危険である。 精神科医などの持っているHP同士でさえ五月病の捕え方、対処法…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more