テーマ:自死

何やってんだ。

自殺者数:急増で震災影響調査 5月、3329人 前年比で2割増--内閣府  今年5月の全国の自殺者が3329人(暫定数)で、昨年5月の2782人(確定数)に比べて547人、19・7%増えていたことが警察庁の調べで分かった。昨年12月から今年3月までは4カ月連続で前年を下回った減少傾向から一転したうえ、月別の自殺者数が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リスク

リスクは、元々存在するものという観点に立つのが基本。 時折、事件や事故があると、反射的な反応なのか、 リスクは、あってはならないと声高に訴える人がいる。 そんなの事実に向き合っていない人のうわべの希望にしか過ぎない。 繰り返すがリスクはあるもの。そしてとことん小さくすることを追及するのが人に求められていること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の自殺

毎年3月は自殺(自死)は、高いことは長いこと続いている。 で、自殺対策は今年も首相も、どこにも論点が見出せなかった時に すがるようにもろ手を挙げて、国会で叫んでいた訳だが 警察による統計を見ると 何の効果も見られない。 地震のせい・・・詳しく調べれば分かることになると思うが、関連性は薄い。 で、 自殺対…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うつ病の患者さんが治りかけた時に・・・

以前、私は、うつ病に治りかけた時 (精神疾患は厳密には完治はないので寛解。で寛解するタイプのうつ病での話。) に自殺をすると言うのは、懐疑的ではないかという質問を 昨年、主治医にしたことがあった。 理由は、治りかけだと分かるのは、医者と本人との意思疎通にかかっていて、それを見抜けない医者が 自殺のリスクを分かってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愚かな専門家へ

統計的に月曜日は、自死が増えることは有名な話だ。 おそらく、これは、一般の人が、日曜の夜から憂鬱になり、落ち込むところの 延長戦が、病気を伴った人に対し、極度の度合いが増して、死に走らせていると推測している。 もし、これが確かなら、自殺未遂で搬送される患者数も月曜日が多いはずなのだが、 残念ながら、適切な統計はま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空回りしたまま

警察庁ホームページにて、平成22年の自殺者数を眺めてみた。 2か月分の発表が残っているものの、誰がみても3万人の大台は割り込む事ないな・・と 対策と言いながら真の実践方法を知らない連中が 自殺対策をしているから・・減るわけないって。 自死の本質を分からずに盲目に決め付けた対策が、まったく効果を成していない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別の角度からのうつ病の分類

先だっての前記事に(相当ななぶり書きで、精神医療に精通している人でも難解なものではないかと思うけど・・今の自分には、万人に平易に伝える根気が長らく失せているので・・将来、何か役立つメモとして残っていればと思い書いて自分のわずかな存在意義を見つけているような気がする。) 話を戻し、うつ病の別角度の分類には 1.抑うつ型 と 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自死の背景

前に書いたように 自死は、周囲にいた人間が大いに関与していると私は経験上、あるいは色んな方の悲鳴を見て今では確信している。 死んだ後になって、周囲の人間がヘルプを出していたことを漏らしていたなどと言う事は、私からすれば少しの知識さえあれば後悔などせずに・・済んだことであり、悲劇を生んだ側でもあると自覚すればと(うつ病等の苦し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自死の対処の考察と問題点

自死に追い込まれている人間に、例え良かれと思っても「死ぬな」とかああしろこうしろと指図する行為を国や自殺防止団体が偉そうに言う事に非常に私は憤りを感じる。 例えば、眠れない日が数日続いたら、病院へ行くような思慮のない安易な考えを広めようとする点などがある。(死を考えている人間の多くは、経験と周囲の話から、病院に行くことすら出来ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自死のトリガー

気分障害(知らない人の為に・・うつ病と躁うつ病がそれにあたります。)の方は自死率が高いことは、有名な話ですが、 その病気は原因に過ぎず、そこから死に至ることは、別途引き金を引く人物が、何らかのストレスを与えた時に自死に至っているのではと思うようになりました。 引き金を引く人物は、(要は、善悪に関係なく、自死に追い込んだ人間)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自死に切り替え。

頼まれていた仕事が、いったん休止となり、やっと一息。 力仕事だったから、楽ではあったのだけど、仕事の内容が、人の人生に関わる事案だった為 気が抜けなかった。 ・・・ 別件の仕事も(こちらは本来の仕事)もキャンセルになり、こんな時間にまったりしている。 ・・・ この間、書きたいこと色々あったけど、やっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more